読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

ポジション持ったら株価の動向で利確するしかない

これでいいのでしょうか?1つの方法としてはいいのでしょうか?株価を見ながら為替をトレードするという方がいるということはよく聞きますが、スキャルピングで小刻みに使用するというのはあまり聞いたこともないし見たこともありません。

 

アジア時間限定で100%というわけでもありませんが、ほぼ為替の動きに追従しているドル円相場。特に、緩やかに推移している時に、株価が上昇するとドル円相場が上昇方向へ振れます。株価が下降すればドル円相場は下降方向へ振れます。絶対的に一致しているのではなく、言い方があっているかどうかわかりませんが、相対的には一致していると思います。

ほんのわずかなタイミングで仕掛ける私のスキャルピング取引は、株価を見ながらのトレードが必要となってます。(最近)

 

私のスキャルピングは、1分足による逆張りですが、買いポジションを持った瞬間に「えええっ!」。今瞬間まで緩やかだったのでぴょんとジャンプするかのように逆の方向へ動きます。それで株価をチェックすると、株価が下落方向へ動いた・・・っていうことが毎回のように起こってます。

 

なので、ポジションを張る時は、買いから入る場合は、1分足でトレードポイントまで下がってきたら下げ止まりを確認するほかに、株価が上昇方向へ動くの待つことにしました。逆に売りから入る場合は、1分足でトレードポイントまで上昇してきたら上げ止まりを確認するほかに、株価が下降方向へ動くのを待つというトレード方法にしました。そしてイグジットも株価で判断。逆方向へ行くようだったら利確、同方向だったら利益を伸ばす(2,3pips程度ですけどね)

 

あくまで、日本の昼間時間のアジア時間のドル円レートのみで、日経平均株価との追従、そして個人的な私の考えということはご承知おき下さい

 

【今日のこれまでの成績】

日本の株式市場があく前の9時前、+25pipsの利益を出していました

日本の株式市場OPEN後に株価を見ずにやっていたので、全部損失 

-25pips

その後気を取り直して、この方法を完璧にやることでうまくコントロールできました。

+30pips

 

*アジア時間(日本の株式市場がOEPNしている時間9時~15時:先物は私は見れないのでパス)限定にしているのは、私がリアルタイムで見れるツールが日経平均株価を見るものしかないからです。

 

あっ!記事書いた瞬間、株価が下落しましたが、今までの感覚以上にドル円相場が下がりました。やっぱりFXって難しいですね。(日経平均50円下がったらドル円が下がり続けて-20pipsくらい一気に下落)

FX会社比較はこちら