読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

【FX反省】昨日5月28日取引はまあまあの出来です(途中経過)

いきなりドル円レートが急騰(円安へ)しました。

ドル円の買いが株の買いを呼ぶということも確かですが、株が上昇下落することに、ドル円レートが上下しているように感じました。

 

しかし、正直言って、今日いきなりこんなに円安になるとは、思いませんでした。あれだけ勢いがいいとトレードポイントに考えていたドル円レートも、その場ではしっかりいけるかどうか確認しなければなりません。戻り売りとはいえ逆張りとなりますので・・・。

 

今日は、激しさを感じていたので保留しました。実際、売ったのは直近高値の101円65銭付近と102円の手前です。101円65銭のショートは即損切りでしたね。-11pspi。上の102円手前は、その前の高値102円12銭程度まで一気に行ってしまうことを懸念して、頭はくれてやれ方法で、ちょっと下がった101円95銭程度でショートを張りました。しばらく上下していたのでドキドキ!損切りは、ちょっと広めで102円15銭としました。(2営業日前の高値)バリバリの逆張りなので、利益確定は早めにということで101円88銭程度で単純計算で+7pipsでした。

 

朝方の記事を作成中、どうも上に行きたがっていたドル円相場。日本の株式市場OPEN前に一度15分足のボリンジャーバンド+3αと+2αの間から反落し、観察中にボリバンの中央線である25日移動線まで落ちてきたので、そこで買いポジションを入れてみました。

 

幸運にも株価もよく株式市場OPEN後にドル円レートが上がってたので利確。102円20銭で+11pips。その後、予想以上の伸びのドル円相場でしたが、目標としているpips取得で大満足!すきゃるですからね。