読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

突然ですが明日アジア時間のユーロドルスキャルポイントここで考えてます

明日のユーロドルのスキャルピングをするポイントを決めてみました。下記のチャートは、ユーロドルの5分足。こまごまいてますが、ポリンジャーバンド±3σ、±2σ、ミドルは21日線、その他75EMA(灰色)、1時間足でのマルチ21日線(青の細い線、ボリバン+3σより上に推移している滑らかでない線)、4時間足でのマルチ21日線(下の青の直線に近い線、まり機能しておりません)と金曜日夜に形成された高値安値の水平線などを表示しております。

f:id:komikomi2:20150816232910j:plain

値動きの荒くなるロンドン時間前までの戦略です。金曜日の終値から上昇してきたら、紫色の線でショートでスキャルピングしたいと思います。ボリンジャーバンド、+2σもしくは+3σに接触するポイント、直近の高値でレジスタンスと考えるポイントであるため、下向きの75EMAと交差するポイントであるためで、ボラティリティが低ければスキャルで抜けるのではと考えます。一方、ロングは一番下の赤線に接してサポートされるようであれば、直近安値でもあり、ロングでスキャルピングしたいと思います。ただ、日足チャート上の75EMAを下回るので下に行った場合は即損切り

↓ユーロドル日足チャートの分析はこちら↓
今週のユーロドル戦略-私の日足チャート分析

簡単に書いてしまいましたが、他の情報をもう少し盛り込んで実際にどれくらいスキャルピングするか損切りをどうするかを具体化したいと思います。

私素人の戦略なので当てにならないことをご承知おきください。