読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

分析通りのQQEのクロスで私の中でのドル円でショートシグナル形成

トレンド転換に有効的だと考えてるインジケーターのQQEで、午前中のうちにクロスしてしまいました。ですので私のドル円の為替相場予想内では、上昇トレンドが一服またはトレンド転換の予兆があると考えます。他を考えるなら別のブロガーさんの記事を見てみてください
20130603142029f:id:komikomi2:20130708115011j:plain

簡単なご説明ですが、①でQQEがクロス(実線が破線を下抜け)したので売りの可能性が高まったシグナルと私個人が捉えます。その直近の高値②が、近々の高値だったと想定し、これを超える上昇は可能性が低いという仮説を立てます。クロス後に上がってきたところを③においてショートでスキャルピング。今回は、①のクロスと直近の高値が今までより近距離過ぎたこと、米国の雇用統計の結果ドル買いが進んでいたことで勢いがあるのかなあとリスクを感じていたこと、RSIが80%付近で張り付いていたので一種のトレンドかなあと思っていたことなどを受けて、このドル円を101.433円で売り101.417円で買い戻すという取引を完了させました。ちょっと利益が薄かったです。(損するよりはいいか?)

その後、思いのほか急落していきましたが、以外にも心配していたことはあまり影響なく、テクニカル通りでした。損切りやストップを入れとけばいい話なので次回は、もうちょっと利益幅を取りたいと思います。今回はねらい目でした。

あとは、①,②の確認後の③のタイミングが今適当なので、何かガイドラインになる根拠が必要です。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村