読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

今日こそドル円を押し目買いで利益を!

先日FXで押し目買いがうまくいきませんでした。

ドル円が100円を超え、100円半ばまで上昇後に押し目を狙って100円30銭でロングを張ってみましたが、期待はもろくも崩れ去り、あっという間に100円を割れてその下99円前半付近まで暴落。

いつものことだからビビりません。(笑)

押し目買いは自身があればあるほど失敗することが多いと感じます。今回は、スキャルピング目的でロングを張ってましたが、枚数も少ないこともあり99円95銭にストップを入れました。

当然にひっかかりました。

ちょうどエジプト情勢で悪いニュースが流れたための投資家のリスク回避のドル売り円買いだったのでしょうか?ファンダメンタル的要素なのでニュースをよく見ていないとわからないものです。

そして、アンだけポンド/円も同じ動きをしていたのに今回は、ポンド/円は堅調なレートで推移。全く連動してませんでした。ポンド/円、ドル/円の動きの連動する場合としない場合とでドル円の動きが変わってくるので、ここも何らかの形で分析しないといけないと感じてます。

ポンド/円の激しい為替レートの上下が、ドル円の為替相場のレートを激しくする場合があるからです。

たまに、ドル円の値動きが、ポンド/円のようなドサッと一瞬にして起きることが、ここ1か月で相当な回数がありました。スキャルにこの値幅は方向がよければいいですが、逆はたまりません。

本日は、ドル円を押し目買いでいきたいと思いますが、ゴトー日なので一度下がったところをロング。私の勝手な作戦です。

しかし、今日は米国雇用統計発表があるので、早めに上がるように努めます。

雇用統計の日は値動きが小幅になる可能性があるので、へんなところでポジション張らないようにしなくてはならないということも実行します。


FXスキャルピング ブログランキングへ