読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

【FX反省】6月3日のスキャルピングのトレード

昨日は、米国の経済指標であるISM製造業景況指数の発表間近、100円すれすれまで

落ちてきたので、スキャルピング中止。利益を10pisp程度取れたので退散。ギリギリでした。

 

予定通りにポジション整理し、発表待ち。本来は、ニューヨーク時間取引しませんが、昨夜はトレードしてしまいました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

 

そして、ISM製造業景況指数が予想よりも悪かったということで、ドル売り円買い、ドル売りユーロ買いが進行。100円を一気に割り込み予想通り、99円80銭程度まで一気に下落。

 

ドル円が100円に接近してきたので手前でスキャルしたいと思います

 

ここまでは良かったのですが・・・

下げ止まりかと思い、99円80銭程度で、ワンスキャルピング。危険と思い、+5Pipsになった瞬間に即決済。もう1回下がったのでツースキャルピング+3Pips

 

そして、やってしまったスリースキャルピング

そこでご周知のとおり、一気に2段目の下げが来て、私のポジションは巻き込まれました。

 

⇒幸い損切りを設定しておきましたので、-25pipsで済みました。(深め)

 

あんな急落が待っていたとは・・・

ニューヨーク時間での米国の重要経済指標の発表以降の取引は、しない方が良いみたいですね。

 

下落が2段になっているなんて・・・1段か3段かわからないので、私のような方法でのスキャルトレードはしない方がいいみたいですね。

20130603142029