読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

【FX反省】昨日5月24日のFXは運がいいだけだったと思います

昨日私のスキャルピングのトレードポイントでは、一度上昇したときに、+7Pips取ることができました。

【FXトレード】突然ですが、5月24日スキャルピング取引してみます

その後は、前日の日経平均株価とドル円レートが暴落したので、嫌な予感をしていたので、スキャルピング取引にはあまり気が進みませんでした。当時の時点で101円を割れるようなら下げ止まったら買ってみようと考えてましたが、そこまでは下がらず、あれよあれよという間に再浮上。ニューヨーク時間での価格変動みたいな規模だったので、その1取引で止めておきました。特に反省はないのですが、荒っぽい値動きになってきたところでトレードをお開きにしたことは良かったと思います。単に運がいいだけだったかもしれませんが。

その後は、まもなく、ドル円レートは、またもや暴落してしまいましたね。株価の値動きと為替レートの変動は、やはり連動するのでしょうか?日経平均株価が、前日よりプラス圏にいた状態から一気にマイナス圏になった時、ドル円の為替レートは、102円20銭程度から101円10銭以下へ。アジア時間でこの値動きはあまりないので、2日連続はびっくりしました。

私はスキャルピングで短期取引ですので、基本的に、5pips~10pipsで決済することにしております。運よく伸びれば、もっとpipsは増えることはありますが、損切りは、-7pips~-10pips、ここぞというときは、直近の安値・高値にしてます。理由は簡単です。短期チャートでの分析が中心なので、基本的にはデイトレ以上、何分も何時間もポジションを抱えている取引にはもちろん向いていないからです。

この辺は、改めて記事を設けます。