読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャルFXをぶっちゃけ公開

スキャルピング取引でFX(外国為替証拠金取引)をするトレーダーです。(正確にはスキャルでも)ぶっちゃけFX生取引結果と反省を大広げで公開いたします。

【FXドル円】5月23日もドル円でスキャルピングのトレードポイントを考えます

 おはようございます。昨夜はドル円の為替レートが吹き上がり、ユーロドルの為替レートは、吹き上がった直後に一気に反落。やはり、ニューヨーク時間でのファンダメンタル要素が強い日は、取引なんてできたもんじゃあありませんね。私の証拠金の規模では、リスクが大きいため、ニューヨーク時間でのFXは控えるか、軽いポジション(1Lot、1枚)で行うことにしてます。

 それは、さておき、本日のドル円のトレードポイントを考えました。依然として、下落には注意しつつ、上昇トレンドという方向へのスキャルピングをしたいと思います。あくまで、私の個人的素人的なトレードポイントですので、ご注意くださいね。

直近の安値・高値で考慮するスキャルピングでの考え方です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
スキャルピングブログ検索はこちらがお勧め 

 下記は、ドル円15分足です。5月23日7時ちょっと過ぎくらいのFXチャートです。

FXトレードポイント

 赤のラインが基準となりますが、一番下の102.714付近が、一番マシかなあと思ってます。ここはデイトレでもいけるレートではないかと考えてます。ここまで下げがあるかはわかりませんが。。。

ここで買いから入るスキャルピングで攻められたらいいなあと考えます。

次の候補は、下から2番目の赤のライン。すなわち、102.90付近ですね。ここも、下げが止まるようでしたら買いから入るスキャルピングを実施したいと考えます。

 すぐにスキャルするなら上から2番目ですがいいのかなあと考えます。すぐにチャンス(破滅の可能性もあり)が来るという意味で現実的なトレードポイントです。

一番上に引いてある103.22円付近ですが、この辺からは上はとりあえず保留ですが、これを超えて上昇して、戻ってきた際には買いのトレードポインととしますが、このレートを超える時のレンジブレイクでの利益はいつも通り望みません。まずは、ここで抑えられるようでしたら、レンジブレイクに十分注意し、売りから入るつもりです。何回もはスキャルしません。危険なにおいがプンプン!なので。それ以上での売りはあまりしたくはありませんが、レンジを作って落ち着いたら売り買いを繰り返して利益を薄くかっさらおうと思います。